REPORT

レポート

異空間でお茶を嗜む時間は癒しそのものでした。

こんにちは!n school-仕事と暮らしの学び場- 事務局です。今日は先日の9月4日(日)に開講した「やさしい世界のお茶入門」モニター受講生、K・M様の講座レポートをお届けします。

英国で有名なAHMAD社の茶葉を使ったワークショップ

lecrec_repo1

 

私は数年前から茶道を学んでいるのですが、今回は色々な国のお茶がいただけるということで興味がありモニター参加させていただきました。

まず初めに英国で有名なAHMAD(アーマッド)社のフルーツフレーバーの茶葉をご用意してくださいました。その日は暑かったのでアイスティーにして楽しむワークショップでした。

でもそれはただのアイスティーではなく、紅茶×炭酸ジュースの組み合わせで見た目も涼やかなセパレートティーでした。

二層になる理由にはお茶とジュースの糖度や粘度の違いが関係しているようですが、今回は先生のアイデアで甘さを抑えた方法を教えていただきました。 ちょっとしたコツを教えていただいたので、他の受講生の方もとても綺麗に仕上げていらっしゃいました。

すべて本場・台湾のものを使用。台湾流のお茶の淹れ方を習う。

lecrec_repo3

 
次に台湾のお茶を二種類入れていただきました。 日本の茶道とはまた違って茶器も小さくて可愛らしいものが出てきました。

先生がご用意してくださったお茶と同じものが自宅にあったことを思い出し、ティーポットでの上手な入れ方がわからなかったので質問しました。先生はお茶についての絵図も見せていただき丁寧にお答えくださいました。

ゆったりした異空間の中でお茶を美味しく嗜む時間は癒しそのものでした。

 
会場となっている「Noblesse Oblige」のゆったりした異空間の中でBGMもとっても素敵な曲が流れ、お茶菓子と共にいただくお茶は本当に美味しく癒しの時間でした。

お茶の世界は一期一会が大切なので、今回モニター参加させていただいたことをきっかけに今後も色んなお茶についても知りたいと思いました。

(講座レポート終わり)

「やさしい世界のお茶入門」は毎月第1日曜日の13時に開講!

 
いかがだったでしょうか。奥深きお茶の世界へようこそ。お茶の世界は体感してみないとわからないことだらけです。茶葉の違い、淹れ方の違いでこんなにも違うのかと、写真撮影しながら参加した私も驚いてしまいました。興味ある方はぜひご受講くださいー!

< 今後の開講予定 >
・「やさしい世界のお茶入門(10月)」 10月2日(日)13:00〜14:30
・「やさしい世界のお茶入門(11月)」 11月6日(日)13:00〜14:30

一覧にもどる